はやりすたり車査定
はやりすたり車査定
ホーム > 妊活サプリ > お茶は妊活に効果が高い!

お茶は妊活に効果が高い!

妊娠を希望する方にとっては、どのような栄養を摂取し避けた方が良いのか知ることは大切ですよね。食事内容はもちろん、普段から飲んでいるお茶の栄養も気になりますよね。

 

妊活に効果が高いお茶としては、ルイボスティー・タンポポ茶の二つのお茶を良く耳にします。

 

こうしたお茶の特徴は、カフェインゼロだという事です。ですからいつ妊娠してもおかしくない妊活中の女性にも、胎児にとっても嬉しいお茶だという事ですね。

 

ルイボスティーの常飲は、貧血予防になると言われていますので、赤ちゃんを授かった後も、飲み続けるのがお勧めです。

 

実は、妊娠を計画している女性に向けて、厚生労働省が、積極的な葉酸の摂取を求めています。受胎時からおなかの中の赤ちゃんは細胞分裂を始めますが、葉酸にはこの細胞分裂を正常に促す作用があると言われています。

 

そのため、葉酸が欠乏してしまうと、赤ちゃんが、先天的な障害(神経管閉鎖障害など)を発症する可能性が高くなるそうなのです。もちろん、葉酸を摂取したら確実に発症を回避できるのかと言うとそうではありません。ですが、可能な限りそのリスクを低減するために、妊活中から妊娠3か月の期間、普通の食生活で賄われる葉酸にプラスして、栄養補助食品を活用しながら、1日400μg(0.4mg)を目安に葉酸を補給することが、厚生労働省により推奨されています。

 

葉酸は重要なビタミンの一種で、妊娠初期に細胞が分裂するのを助け、血液を作る作用があります。さらには妊娠にも効果的な役割を果たし、受精卵が着床しやすいようサポートしてくれ、妊娠確率が上がることが期待できます。

 

造血作用で血液が増えることで、血行が良くなるだけでなくホルモンバランスが良くなり、不妊状態を打破するために大いに役立つのです。

 

マイシードは楽天がお得?いいえ!最安値はズバリ公式サイトです!